日本酒好きなあなたに酔い情報をお届け

MENU

淡麗辛口ブームの火付け役!「越乃寒梅」石本社長が考える「淡麗辛口」の今は?

いつの時代も流行に流されず「前の年よりうまい酒」をモットーにする石本酒造㈱。代表銘柄「越乃寒梅」は日本酒を飲まない人でも一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?というもの、越乃寒梅は昭和40年代に

「人形町酒店presents 第4回 日本酒フェス」開催

2018年6月29日(金)、6月30日(土)の2日間、名古屋にて「人形町酒店presents 第4回 日本酒フェス」を開催いたします。 東京・有楽町で開催し、大好評の日本酒フェスが、名古屋で初開催致し

神亀酒造センムとの出会い【友美の日本酒コラム002】おとついからの二日酔い

「この業界に入ったからには彼(彼女)に会いたい」「一度でいいからお会いしてみたい」と言われる人たちがどの業界にもいると思う。石原裕次郎や松田優作みたいなスーパーマンのような伝説の人もいれば、高倉健のよ

有難味という味わいについて【友美の日本酒コラム001】おとついからの二日酔い

はじめに 「コラムを書いてよ」「取材の裏話も読んでみたいな」とお客さまから言われ、う~んと唸った。お客さまというのは、日本酒ライターのかたわらで雇われ女将として立たせてもらっている店(日本酒バーと小料

日本酒が飲みたくなる、粋なおつまみレシピ24 新じゃがの和風ポタージュ

旅と暮らしを料理でつなぐウェブよみもの『旅のあと ふたりのレシピ』を主宰する、旅行ライターのゆさ みずあです。 現在は、薬膳やカラーの発想を取り入れながら食卓をつくる、フードディレクターとしても活動し

酒造見学に行くにはどうすればいいのか

日本酒が好きな人は一度は行ってみたい酒造見学。実際に酒造見学にいくにはどうすればいいのか、知らない人もたくさんいると思います。酒造に電話をすればいいのか、一般の人が見学することができるのか、どんな服装

発売開始30分で売り切れ! 大人気日本酒ボードゲーム「酒魅人」制作者に聞いた開発の経緯

2000年より東京で開催されている国内最大規模のアナログゲームイベント「ゲームマーケット」。2012年からは関西地方でも開催されており、カードゲーム・ボードゲーム好きが集まる祭典として知られています。

日本酒で繋がる!日本酒好きが集まる!?「鴨ネギの会」主催 志村允宏さんにインタビュー②

前回に引き続き「鴨ネギの会」主催の志村さんにインタビューです。鴨ネギについては前回の記事をお読み下さい。 鴨ネギの会カクテル講座にてシェーカーを振る志村さん 新潟清酒の課題とは? ―今度は志村さん自身

日本酒で繋がる!日本酒好きが集まる!?「鴨ネギの会」主催 志村允宏さんにインタビュー①

利き酒師、ソムリエ、酒匠、日本酒アドバイザーなど、お酒に関する有資格者が多数参加している「鴨ネギの会」が、今年の5月に新潟市内で開催されました。 「鴨ネギの会」というのは、生産者と消費者とお店をつなぐ

口コミで評判の日本酒

皆さんは日本酒を選ぶときどのような基準で選んでいますか? 周りの人がオススメしていたり、店舗にいってみたりと探し方はたくさんあると思います。 今のご時世インターネットが普及していて、誰でも簡単に欲しい
酒蔵レポート
日本全国酒蔵レポート/「来楽」茨木酒造(兵庫県明石市)

「来楽」茨木酒造(兵庫県明石市)

「来楽」をかもす茨木酒造は、1848年(嘉永元年)創業。今回お話しをうかがった茨木幹人(みきひと)さんで、9代目を数えます。
日本全国酒蔵レポート/「灘菊」灘菊酒造(兵庫県姫路市)

「灘菊」灘菊酒造(兵庫県姫路市)

「灘菊」「MISA33」「蔵人」をかもす灘菊酒造は、1910年(明治43年)に川石酒類(資)として創業。2010年に100周年を迎えました。
地元の米で、水で、人で、つくる酒「賀儀屋」の蔵訪問/成龍酒造

「賀儀屋」成龍酒造(愛媛県西条市)

蔵がある西条市は、愛媛県のなかでも南に位置をし、「うちぬき」がある水の都として有名な場所。石鎚山の伏流水が吹き出すことからこの土地の水は、”打ち抜き水”と呼ばれています。
中沢酒造株式会社(神奈川県足柄上郡)

中沢酒造株式会社(神奈川県足柄上郡)

神奈川の丹沢山系の麓、松田でお酒を醸していらっしゃる中澤酒造さんにお邪魔しました。
中沢酒造株式会社(神奈川県足柄上郡)

豊島屋酒造(東京都)

東京都東村山市にある【豊島屋酒造】さんにお邪魔しました。
スタッフ募集