日本酒好きなあなたに酔い情報をお届け

MENU

元貴乃花親方も応援団長として出席!秋田県横手市の銘酒「大納川」大披露目会フォトレポート

掲載

秋田県横手市大森町にある銘酒「大納川」を醸す「備前酒造本店」が事業譲渡し、新社長に就任した田中文悟さんの下、社名を「大納川」に変更して再出発しました。4月13日に同市にある横手セントラルホテルで開催された大披露目会の模様をフォトレポートでお届けします。

事業譲渡調印式の様子はこちら

元貴乃花親方も応援団長として出席!秋田県横手市の銘酒「大納川」大披露目会フォトレポート

元貴乃花親方(第65代横綱)の貴乃花光司さん

約300人が参加した大披露目会では、新社長の田中さんを始め、横手市市長の髙橋大さんや秋田県酒造協同組合会長の小玉真一郎さん、さらには応援団長に就任した元貴乃花親方(第65代横綱)の貴乃花光司さんらが特別ゲストとして出席し、新ブランド「天花」や貴乃花さんオリジナルブランド「國酒 貴乃花」など同蔵の酒と料理が振る舞われました。

元貴乃花親方も応援団長として出席!秋田県横手市の銘酒「大納川」大披露目会フォトレポート

元貴乃花親方も応援団長として出席!秋田県横手市の銘酒「大納川」大披露目会フォトレポート

開会の挨拶では新社長の田中さんが、「『大納川』を横手市大森町から無くしてはいけないと引き継がせて頂きました。この地に骨を埋める覚悟で再建に努めたい。横手市を活性化させるのも大納川の責務だと思っていまして、その意気込みで社名も変更しました。元貴乃花親方にも『相撲も酒も真摯たれ』と応援してもらいました。いつも飲まない方が1杯飲み、1杯しか飲まない方が2杯飲めば、売り上げは倍になるので、皆さんもぜひ一緒に盛り立ててください!」と呼びかけました。

元貴乃花親方も応援団長として出席!秋田県横手市の銘酒「大納川」大披露目会フォトレポート

田中文悟新社長

横手市長の高橋大さんは、「大納川」が横手氏の大切な宝だと力説。酒蔵の数は県内でも減少傾向にあるものの、各蔵が技巧を凝らし、精魂込めて際立つように作っていることを称賛し、「大納川にも更なる力を傾注して、さらに際立つお酒を今後も作ってもらえることを大変嬉しく思っています」と喜びました。

元貴乃花親方も応援団長として出席!秋田県横手市の銘酒「大納川」大披露目会フォトレポート

横手市市長の髙橋大さん

同県酒造協同組合会長の小玉さんも「大納川」の存続に安堵し、「日本酒の消費量は簡単に増えない時代です。秋田県だけでなく日本全体で人口が減っている中、お酒の味も多様化してきました。なので、お客様に選んでもらえるお酒を作らないといけません。会社はずっと長く続けていくことが意義だと私は思っております。新制・大納川がこの地に根付いて愛されるお酒になるのを願っています」とエールを送りました。

元貴乃花親方も応援団長として出席!秋田県横手市の銘酒「大納川」大披露目会フォトレポート

秋田県酒造協同組合会長の小玉真一郎さん

同日は貴乃花さんオリジナルブランド「國酒 貴乃花」も発表。秋田県産・秋田酒こまちを使っており、限定販売本数1500本で「純米大吟醸 原酒 磨き四割五分」(720ml 税別8000円)と「純米大吟醸 原酒 磨き三割五分」(720ml 税別12000円)の2タイプがあり、同日の会場で購入した人には貴乃花さんのサイン入り色紙が付いてきました。

貴乃花さんは「美味しいお酒はもっと海外に進出して行くべき。日本の食文化が海外で愛されていることはあまり日本では知られていませんが、ヨーロッパに行くと市内に100店舗くらい和食のお店があることがあります。それだけ愛されていると思うので、皆さんもお力添えをお願いします」と呼びかけました。

さらに「國酒 貴乃花」の名前についても、「田中社長と二人で協議しました。武士道精神や崇高な先人たちの良さを敬い、日本を代表するようなお酒を作ろうという思いから國酒と名付けました」と説明しました。

元貴乃花親方も応援団長として出席!秋田県横手市の銘酒「大納川」大披露目会フォトレポート

同日は、貴乃花さんとの記念撮影の時間も設けられ、長い撮影待機列も見られました。「影ながら応援して行きたい」という貴乃花さんの後押しも受けた新制・「大納川」の門出は上場のようでした。

元貴乃花親方も応援団長として出席!秋田県横手市の銘酒「大納川」大披露目会フォトレポート

オープニングと中半では、横手市大森町伝統の「大森太鼓」を子ども達が演奏してくれた

元貴乃花親方も応援団長として出席!秋田県横手市の銘酒「大納川」大披露目会フォトレポート

貴乃花さんも飛び入り参加して子ども達と一緒に演奏

元貴乃花親方も応援団長として出席!秋田県横手市の銘酒「大納川」大披露目会フォトレポート

飲み放題の「大納川」のお酒

元貴乃花親方も応援団長として出席!秋田県横手市の銘酒「大納川」大披露目会フォトレポート

限定の「國酒 貴乃花」は、たちまち空になる人気ぶり

元貴乃花親方も応援団長として出席!秋田県横手市の銘酒「大納川」大披露目会フォトレポート

元貴乃花親方も応援団長として出席!秋田県横手市の銘酒「大納川」大披露目会フォトレポート

元貴乃花親方も応援団長として出席!秋田県横手市の銘酒「大納川」大披露目会フォトレポート

元貴乃花親方も応援団長として出席!秋田県横手市の銘酒「大納川」大披露目会フォトレポート

会場では「大納川」のお酒やグッズも販売

元貴乃花親方も応援団長として出席!秋田県横手市の銘酒「大納川」大披露目会フォトレポート

元貴乃花親方も応援団長として出席!秋田県横手市の銘酒「大納川」大披露目会フォトレポート

元貴乃花親方も応援団長として出席!秋田県横手市の銘酒「大納川」大披露目会フォトレポート

元貴乃花親方も応援団長として出席!秋田県横手市の銘酒「大納川」大披露目会フォトレポート

2年寝かした古酒「秋田の米を醸す」も特別に提供

元貴乃花親方も応援団長として出席!秋田県横手市の銘酒「大納川」大披露目会フォトレポート

10年寝かした秘蔵の古酒「大納川 純米大吟醸 古酒」は古酒とは思えない色味と軽やかさと深みを両立

元貴乃花親方も応援団長として出席!秋田県横手市の銘酒「大納川」大披露目会フォトレポート

参加者にはお土産に記念酒「特別本醸造 山内杜氏」も

元貴乃花親方も応援団長として出席!秋田県横手市の銘酒「大納川」大披露目会フォトレポート

元貴乃花親方も応援団長として出席!秋田県横手市の銘酒「大納川」大披露目会フォトレポート

株式会社備前酒造本店
〒013-0521
秋田県横手市大森町大森169
TEL:0182-26-2004
FAX:0182-26-2005
公式サイト

酒蔵レポート
日本全国酒蔵レポート/「来楽」茨木酒造(兵庫県明石市)

「来楽」茨木酒造(兵庫県明石市)

「来楽」をかもす茨木酒造は、1848年(嘉永元年)創業。今回お話しをうかがった茨木幹人(みきひと)さんで、9代目を数えます。
日本全国酒蔵レポート/「灘菊」灘菊酒造(兵庫県姫路市)

「灘菊」灘菊酒造(兵庫県姫路市)

「灘菊」「MISA33」「蔵人」をかもす灘菊酒造は、1910年(明治43年)に川石酒類(資)として創業。2010年に100周年を迎えました。
地元の米で、水で、人で、つくる酒「賀儀屋」の蔵訪問/成龍酒造

「賀儀屋」成龍酒造(愛媛県西条市)

蔵がある西条市は、愛媛県のなかでも南に位置をし、「うちぬき」がある水の都として有名な場所。石鎚山の伏流水が吹き出すことからこの土地の水は、”打ち抜き水”と呼ばれています。
中沢酒造株式会社(神奈川県足柄上郡)

中沢酒造株式会社(神奈川県足柄上郡)

神奈川の丹沢山系の麓、松田でお酒を醸していらっしゃる中澤酒造さんにお邪魔しました。
中沢酒造株式会社(神奈川県足柄上郡)

豊島屋酒造(東京都)

東京都東村山市にある【豊島屋酒造】さんにお邪魔しました。

ライター プロフィール

乃木章

乃木章

小説家/ライター/日本酒唎酒師/鶴ヶ島まちおこし委員会会長。
地元の酒屋さん「キングショップ誠屋」眞仁田社長との出会い日本酒を飲み始める。お酒は苦手だったのに、日本酒が好きになって以来、地元を中心に日本酒好きな人を増やそうと月1で日本酒イベントを開催している。
@Osefly

カテゴリー

スタッフ募集