日本酒好きなあなたに酔い情報をお届け

メニュー

お酒を愛する店主と語らう充実した時間 信州・大町

掲載

お酒を愛する店主と語らう充実した時間 信州・大町

信濃大町には、北アルプス上白沢からと、居谷湿原からの水が豊富にあります。

お酒を愛する店主と語らう充実した時間 信州・大町

美味しい水に恵まれているところには美味しい酒蔵があり、その地酒を楽しめる店もある、という訳です。

お酒を愛する店主と語らう充実した時間 信州・大町

大町駅から徒歩5分、ちょっと路地を入ったところにある「郷」は、信州の地酒が味わえるお店。県内外の人気銘柄は取り揃えていますが、やはりここは地元蔵のお酒を呑むのがおすすめ。地元の野菜を使ったおつまみを取り揃えているため、大町だからこその味を楽しめます。

お酒を愛する店主と語らう充実した時間 信州・大町

地元銘柄のひとつ、白馬錦だけでもこれだけのラインナップ。

お酒を愛する店主と語らう充実した時間 信州・大町

そして、合わせるおつまみは新鮮なトマトのサラダ。地元農家だからこそ、収穫してすぐに手に入るため味も凝縮。

お酒を愛する店主と語らう充実した時間 信州・大町

牛のステーキは、旨みが凝縮した赤身。店主自家製の、信州名産りんごを使ったソースが添えられています。

お酒を愛する店主と語らう充実した時間 信州・大町

熟成されたチーズがあるのも注目。
日本酒とチーズというのは、実は相性抜群。日本酒の酸とチーズの乳酸はお互いに美味しいところを引き出してくれるのです。
自家製のジャムも添えられていて、このプレートだけでも楽しめる1品。

店主はソムリエと唎酒師の資格も持つ実力者。ワインだけでなく日本酒の知識も深く、本当に美味しいものを追求しています。日本酒はあまり呑まないという人も、日本酒上級者も、きっと満足できるでしょう。是非、お酒への愛が深い店主が勧める銘柄と、地元の食材を活かした料理を味わって欲しいと思います。

<郷>
住所 長野県大町市大町五日町3218
電話 0261-22-1011
営業時間 月~土 17:00~23:30(L.O)
定休日 日

酒蔵レポート
日本全国酒蔵レポート/「来楽」茨木酒造(兵庫県明石市)

「来楽」茨木酒造(兵庫県明石市)

「来楽」をかもす茨木酒造は、1848年(嘉永元年)創業。今回お話しをうかがった茨木幹人(みきひと)さんで、9代目を数えます。

日本全国酒蔵レポート/「灘菊」灘菊酒造(兵庫県姫路市)

「灘菊」灘菊酒造(兵庫県姫路市)

「灘菊」「MISA33」「蔵人」をかもす灘菊酒造は、1910年(明治43年)に川石酒類(資)として創業。2010年に100周年を迎えました。

地元の米で、水で、人で、つくる酒「賀儀屋」の蔵訪問/成龍酒造

「賀儀屋」成龍酒造(愛媛県西条市)

蔵がある西条市は、愛媛県のなかでも南に位置をし、「うちぬき」がある水の都として有名な場所。石鎚山の伏流水が吹き出すことからこの土地の水は、”打ち抜き水”と呼ばれています。

中沢酒造株式会社(神奈川県足柄上郡)

中沢酒造株式会社(神奈川県足柄上郡)

神奈川の丹沢山系の麓、松田でお酒を醸していらっしゃる中澤酒造さんにお邪魔しました。

中沢酒造株式会社(神奈川県足柄上郡)

豊島屋酒造(東京都)

東京都東村山市にある【豊島屋酒造】さんにお邪魔しました。

ライター プロフィール

日本酒ライター まゆみ

まゆみ

酒匠、料理研究家。
1日も欠かすことなく酒を呑み続ける、驚胃の持ち主。郷土料理を大事にし、添加物の無い食卓を心がけている。ブログ「スバラ式生活」は人気。著書に、うち飲みレシピ、スバラ式弁当がある。
ウェブサイト「スバラ式生活

スタッフ募集