日本酒好きなあなたに酔い情報をお届け

メニュー

Y-wine わいわい。

掲載

Y-wine わいわい。

ビルの2Fにあるにも関わらず、軽井沢など避暑地を思わせるロッジ風の店構え。店内に足を進ませると、その得も言われぬ開放感はさらに深まるはず。

山梨県の食材を使用したこだわりメニュー、ワインをはじめとしたお酒が味わえるのは、楽しげな店名にもよく表れている雰囲気が良いお店、「Y-wine わいわい」。ビル1Fでは山梨県アンテナショップ「富士の国やまなし館」が山梨の産地直送食材や名産品を販売していることから、食も買い物も「山梨を丸ごと楽しめるスポット」とあって人気です。

「山梨といえばワイン」ともいわれるほどワイン王国として有名な土地柄ではありますが、意外なことに貴重な日本酒製造もされている土地。日本は神社に宿る神様が各地を護る風土。神社があるところには必然的にお神酒が存在し、つまりそれは神様のための日本酒を育んでいるということ。山梨県も例に漏れず、もともとの気候の良さを活かしながらやさしい飲みくちの日本酒を生産しています。

「日本人~純米酒~」という名が、日本一の霊峰富士山を擁する土地であることをもうかがわせ、実にストレートで気持ち良い名のとおりのどごしと香りが良い一杯。ワイン王国の山梨らしい、フルーティーな日本酒ともいえます。

Y-wine わいわい。

また、梅酒好きであれば、ぜひ同店の梅酒は味わってほしいおすすめの逸品。焼酎や日本酒で漬けた梅酒は数あれど、ワインで漬けた梅酒にはなかなかお目にかかれないはず。その名も「ワイン仕込みの梅酒「白加賀」」を同店で味わうことができます。爽やかでフルーティーな味わいは、梅酒の印象を新たに変えてくれて、梅酒のキャパの大きさにうなってしまいそう。「梅郷の里国産白加賀梅100%使用梅酒」も、やはりさっぱりとした味でおすすめです。

お料理もすべて「山梨県産」にこだわったラインナップ。特に「甲州富士桜ポーク」を使用したメニュー(「甲州富士桜ポークのミンチとブロッコリーのチーズクリームソース」「甲州富士桜ポークバラ肉と色々野菜のトマト煮込みと共に」など)はぜひ味わってみてほしいところ。ジューシーながも軽やかで重さがない、なのに味わい深い山梨県産豚肉の質の高さはリピーターになってしまうかもしれません。それほどまでに、「上品で良質な味」なのです。

ワイン王国で知られる山梨県の、意外な顔。知れば知るほど奥深い美食と美酒の数々を、軽やかで温かなロッジ風の店内で、爽やかでやさしいサービスマンとの会話も楽しみながらぜひ楽しんでみては。

Y-wine わいわい

住所東京都中央区日本橋2-3-4 日本橋プラザビル2F 【地図
電話番号03-3527-9185
営業時間月~金11:30~16:00 17:00~22:00
土11:30~16:00 17:00~21:30
定休日日祝
日本酒無料PRサービス
スタッフ募集