日本酒好きなあなたに酔い情報をお届け

MENU

地酒の品揃えが豊富!京都館。

掲載

地酒の品揃えが豊富!京都館。

日本の情緒豊かな風景や伝統を味わうことができる県といえば、まず一番多く名前があがるであろう京都府。「京ことば」をはじめ、日常的に使用されるさまざまなものに雅ではんなりとした美しさが育まれてきた事実にも表されているように、かつて都があったその土地は、時を経ても変わらない麗しいほどの「日本美」が大きな魅力のひとつ。外国人からの支持もひときわ高いことも、豊かな日本美は国内外問わず人気が高いという裏付けになっています。

その京都のアンテナショップ・京都館は、東京駅から徒歩わずか1分の絶好の位置。京都のすべてが楽しめるように配慮がなされた、数種のコーナー展開により成り立つ京都の情報発信基地になっています。

食品および日本を代表する伝統工芸品などのさまざまな物産品を販売するのは「食品・工芸品コーナー」。エントランスから入ると向かって右奥に展開するこちらには、京都生まれ京都育ちの地酒があり、日本酒好きにも必見のコーナー。意外なほどに種類が豊富な京都地酒と出会える時間が楽しめる、ぜひ訪れてみてほしいおすすめになっています。また、京都好きでなくとも惹かれる和小物や工芸品なども多数取り揃えられていることも必見ポイントです。

地酒の品揃えが豊富!京都館。

地酒の品揃えが豊富!京都館。

世界的な評価も高い京都ならではの技術・技法により受け継がれてきた京都伝統産業製品を紹介する「伝統工芸ギャラリー」では、伝統工芸品の展示・販売も行っているため、お気に入りの逸品を買い求めることが可能になっています。

知っているようで知らない人も意外に多い京都のリアルな情報を取り扱うのは、「情報コーナー」。毎年、あるいはスポット的に開催されている年中行事やイベント情報をはじめ、衣・食・住のすべてにおける京都の「旬」の情報が提供されているため、京都旅行を考えている方を中心にぜひ立ち寄ってみてほしいコーナーです。

「なかなか足を運ぶことはできないけれど、京都の魅力をもっと知りたい」という方などにおすすめなのが、「書籍コーナー」。京都にある出版社が発行した京都本を中心に、充実の京都関連書籍が販売中。初めて目に、耳にすることも多い京都の魅力があふれている京都本は、「京都愛」に目覚めさせてくれるはず。

この他、京都のくらしを体験できる「イベント・体験コーナー」、毎週金土日曜日に開催されている1服500円でお抹茶と京菓子が味わえる「お抹茶体験コーナー」(12:30~16:30)など、あらゆる「京都」が楽しめるショップ構成になっています。

地酒の品揃えが豊富!京都館。

地酒の品揃えが豊富!京都館。

京都館

住所東京都中央区八重洲2-1-1 ヤンマー東京ビル1F 【地図
電話番号03-5204-2260
営業時間10:30〜19:00
定休日3月9月最終水曜・年末年始
スタッフ募集