日本酒好きなあなたに酔い情報をお届け

MENU

日本酒だョ!全員集合!!「酒屋角打ちフェス」で飲みニケーション

掲載

「せとうちグルメフェス」に引き続き上野公園で日本酒イベント「酒屋角打ちフェス」が開催されるとのことで意気揚々と参加を決めたタカハシ。何でも、お酒のイベントながら「未成年の飲酒根絶」をテーマにしているのだとか…!どういうこと…?!気になる真相や見所に迫る!

「酒屋角打ちフェス」とは

日本酒だョ!全員集合!!「酒屋角打ちフェス」で飲みニケーション

本イベントは「20歳になったらおいしいお酒を飲もう。お酒を楽しむ第一歩」をテーマに開催されたのだそう。「飲酒運転や未成年飲酒など「飲酒によるトラブル」を未然に防ぎ、楽しくお酒を飲もうと伝えたいですね」(実行委員長・関明泰さん 以下関さん)

会場では飲酒運転防止のティッシュが配布されており、スタッフの方もユニフォームを着用。これは身が引き締まる思いだ!(※タカハシは当の昔に成人しております)

「直接店主の顔が見れたり、それぞれの酒屋の特徴が大きく異なるので、色々回ってみてください!」(関さん)という言葉を受け、いざ出発。

注目ブースはこちら!

・酒のフタバ
台東区の酒類販売店「酒のフタバ」では、SNSでも大きく話題となったカットよっちゃん専用という何ともニッチな日本酒を展開。日本の文化である「日本酒」と「駄菓子」を掛け合わせたらおもしろいのではないかと考え考案したのだそう。

日本酒だョ!全員集合!!「酒屋角打ちフェス」で飲みニケーション

早速いただきま〜す!…って、まず、見た目のインパクトがやべぇ…!フォ…フォトジェニック?!

日本酒だョ!全員集合!!「酒屋角打ちフェス」で飲みニケーション

「若い人に変な目で見られた」というよっちゃんスウェットをバッチリ着こなす店員さん。イケてる。

日本酒だョ!全員集合!!「酒屋角打ちフェス」で飲みニケーション

肝心なお味はというと、ほんのり甘く、穏やかな香りでクセがないのでかなり飲みやすい。万人受けする日本酒と言えそうだ。

・中村酒店
富山にある「中村酒店」は、取り揃えている日本酒がタカハシのドツボすぎて、数時間居座ってしまった…!恐るべし、中村酒店。

日本酒だョ!全員集合!!「酒屋角打ちフェス」で飲みニケーション

こちらは幻の瀧の柚子スパークリング「シュシュ」。爽やかな柚子の香りが口いっぱいに広がるスパークリング清酒だ。さっぱりとした甘酸っぱさが心地よく、食前酒にもぴったり。本当に日本酒…?と思わず疑ってしまう軽やかさ。

日本酒だョ!全員集合!!「酒屋角打ちフェス」で飲みニケーション

甘口の次は辛口を!と所望したのが若鶴 辛口「玄」のプラチナラベル。酸味と旨味のバランスがちょうどよく、米本来の味をしっかり感じることができる。

日本酒だョ!全員集合!!「酒屋角打ちフェス」で飲みニケーション

全部美味い!美味すぎる!!だがしかし、さらに美味しい日本酒はないものか?と貪欲に迫るタカハシに店員さんが紹介してくださったのが、吉の友「后」。2018年、ロンドン市民が選ぶベスト生酒(NAKAZAKE AWARDS)で最高賞を受賞した、いわば神の日本酒である。

日本トップクラスの水を使って育てられた最高峰ブランド「山田錦」を使ったとあり、雑味がなく極上の逸品…!この味はぜひ実際に飲んで体感していただきたい。

日本酒だョ!全員集合!!「酒屋角打ちフェス」で飲みニケーション

余談だが、日本酒やワインのきき当てができる「きき酒体験コーナー」ではタカハシ惨敗…。

日本酒だョ!全員集合!!「酒屋角打ちフェス」で飲みニケーション

気合いを入れて10往復くらいしたんだけどなァ…。次こそ華麗に全問正解したいものである。

本イベントは、来年も開催予定。普段なかなか話す機会のない酒屋の方とコミュニケーションを取りながら自分に合った日本酒をオススメしていただくこともでき、酒好きにはたまらない時間。これを機に、昼間から酒屋で角打ちしてみよう…と強く心に誓う、タカハシであった。

酒蔵レポート
日本全国酒蔵レポート/「来楽」茨木酒造(兵庫県明石市)

「来楽」茨木酒造(兵庫県明石市)

「来楽」をかもす茨木酒造は、1848年(嘉永元年)創業。今回お話しをうかがった茨木幹人(みきひと)さんで、9代目を数えます。
日本全国酒蔵レポート/「灘菊」灘菊酒造(兵庫県姫路市)

「灘菊」灘菊酒造(兵庫県姫路市)

「灘菊」「MISA33」「蔵人」をかもす灘菊酒造は、1910年(明治43年)に川石酒類(資)として創業。2010年に100周年を迎えました。
地元の米で、水で、人で、つくる酒「賀儀屋」の蔵訪問/成龍酒造

「賀儀屋」成龍酒造(愛媛県西条市)

蔵がある西条市は、愛媛県のなかでも南に位置をし、「うちぬき」がある水の都として有名な場所。石鎚山の伏流水が吹き出すことからこの土地の水は、”打ち抜き水”と呼ばれています。
中沢酒造株式会社(神奈川県足柄上郡)

中沢酒造株式会社(神奈川県足柄上郡)

神奈川の丹沢山系の麓、松田でお酒を醸していらっしゃる中澤酒造さんにお邪魔しました。
中沢酒造株式会社(神奈川県足柄上郡)

豊島屋酒造(東京都)

東京都東村山市にある【豊島屋酒造】さんにお邪魔しました。

ライター プロフィール

ふつかよいのタカハシ

ふつかよいのタカハシ

3度の飯より酒を愛す、人呼んでふつかよいのタカハシです。
文章を書いたり酒を飲んだりしながらのほほんと暮らしています。
1人でも多くの人と乾杯するための我が人生。

スタッフ募集