日本酒好きなあなたに酔い情報をお届け

MENU

都内で大阪のソウルフードが味わえる、大阪百貨店。

掲載

都内で大阪のソウルフードが味わえる、大阪百貨店。

ちょっとレトロな店内は、大阪独特のにぎやかな街並みにあるそれ。東京の中心地・有楽町にある東京交通会館の1Fに位置しているとはにわかに信じられないほど、古き良き大阪をそのまま持ってきたかのお店。

店名の「大阪百貨店」は、そんな大阪そのものの店構えや空気感が楽しい店舗。大阪府のアンテナショップに併設されており、買い物をしてからホッと一息するのに立ち寄る、あるいはちょっと休憩してから買い物へ、という気分で軽食が食べられることから人気を博しています。

加えて、交通会館の1F、しかも路面に面しているためダイレクトに外からも入店できる好立地ということも○。街路からの眺めも実に楽しげ。ガラス張りになった調理スペースで大阪名物ともいえるたこ焼きを焼いているスタッフの姿まで眺められるとあって、それを目当てに訪れる人たちもいるほどのスポットです。

メニューは先述のとおり、軽食がメイン。大阪のソウルフードともよべる「たこやき」「いかやき」「お好み焼き」を中心に、「土手焼き」「モダン焼き」「豚まん」「くるみ餅」「みたらし団子」などがメニュー表に並び、大阪の「ええもん、うまいもん」で訪れた人たちを楽しませてくれます。

たこやきはすっかりポピュラーになった軽食ですが、「いかやきをまだ食べたことがない」という人は、この機会にぜひご賞味あれ。最近ではメディアで何度も特集が組まれたとのこと、たこやき以上に人気が高いいかやきは、古くから大阪人とは密接な間柄。いかが練りこまれるように入った生地を薄く焼き上げたもので、お酒のおつまみに、おやつに、ランチになど親しみ方はさまざま。小さな子どもから大人まで誰もが楽しめる「大阪の味」として長い間愛され続ける健在さが頼もしいメニューです。

また、梅酒好きにぜひ味わってほしいのが、「梅ハイボール」。梅酒をそのまま味わうのもオツなものですが、最近流行りのハイボールで割って呑むと、またぜんぜん味わいが変わるのが実に深い。こちらで用意されている梅ハイボールは本格派な味なだけに、その変化をじっくりと楽しむためにも、まずは呑んでみてほしいおすすめドリンクです。

屋台のような楽しさも味わえる大阪百貨店。大阪のソウルフードとドリンクを、東京の地で。気軽に楽しめる大阪の良さをも堪能できるゴキゲンなお店です。

大阪百貨店

住所東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館1F 【地図
電話番号03-5220-1333
営業時間月~土10:00~22:00/日祝10:00~20:00
定休日交通会館休館日
スタッフ募集