日本酒好きなあなたに酔い情報をお届け

メニュー

日本酒コーナーは必見!三重テラス MIE TERRACE。

掲載

日本酒コーナーは必見!三重テラス MIE TERRACE。

日本橋の大通り沿い中心地に誕生以来、訪れる人々を出迎え続けているYUITO ANNEX。センスの良さは外観だけにとどまらず、ビル内装も斬新ながらも歴史ある日本橋の街並みに調和した落ち着きが魅力の注目スポットです。

その1・2Fに軒を構えているのが、県のテーマである「実はそれ、ぜんぶ三重なんです!」をコンセプトにした三重県アンテナショップ・三重テラス MIE TERRACE。オープンからまだ1年ということもあり(2014年10月現在)、真新しい店内には三重県の魅力に出会えるようにと物産品が美しく並べられています。

長い歴史と豊かな国土が自慢の三重県は、古の昔より「美(うま)し国」と称されたほど。最上級の讃え言葉をもって賞賛したのは、日本に伝存する最古の正史「日本書紀」。風光明媚な土地は、日本書紀がこの世に登場した頃より認められていた伝統の地と呼んでも差し支えないでしょう。

日本酒コーナーは必見!三重テラス MIE TERRACE。

日本酒コーナーは必見!三重テラス MIE TERRACE。

そんな三重県が育んだ「食」「風土」「歴史」「伝統」「文化」を中心としたショップ構成で、およそ1,000もの商品展開が楽しめる三重尽くし。牛肉界のトップランクに位置する松阪牛をはじめ、伊勢うどん、乾物類、干物、伊勢茶、三重県熊野市で発見された新種柑橘「新姫」を使用した商品など、伝統と新時代をともに織り成しながら彩る美食揃い。

日本酒コーナーは必見!三重テラス MIE TERRACE。

また、併設のレストランでも使用されている、伝統工芸品指定「伊勢木綿」生地を使った三重テラスオリジナル商品など、さまざまな物産品が楽しめるうれしいショップになっています。

日本酒愛好家におすすめなのは、なんといっても日本酒コーナー。「三重県で地酒?」とちょっと首をかしげてしまうほど、もしかするとあまり耳なじみがないかもしれませんが、「実はそれ、ぜんぶ三重なんです!」のコンセプトそのもののように、飲みくちがまろやか、あるいはスッキリなどバリエーション豊かな独特の銘酒がそろっていることも三重県のたまらない魅力。いずれの銘柄もお手頃価格で買い求めることができるため、ぜひ手に入れてじっくりと味わってほしい三重ならではの日本酒リストが魅力です。

日本酒コーナーは必見!三重テラス MIE TERRACE。

日本酒コーナーは必見!三重テラス MIE TERRACE。

日本酒コーナーは必見!三重テラス MIE TERRACE。

三重テラス MIE TERRACE

住所東京都中央区日本橋室町2-4-1 浮世小路千疋屋ビル「YUITO ANNEX」1・2F 【地図
電話番号03-3241-3776
営業時間10:00〜20:00
定休日不定休(YUITO ANNEXに準ずる)
日本酒無料PRサービス
スタッフ募集