日本酒好きなあなたに酔い情報をお届け

MENU

田端酒造

主な銘柄

羅生門 七人の侍 大東一 つれもていこら さとこのお酒

1851年(嘉永4年)に紀州藩より酒造鑑札をいただいて以来、「滴滴在心(一滴一滴に心を込めて酒を醸すこと)」を信条に160年のあいだ酒造りを続けてまいりました。 酒造りは最も美味しいお酒ができる冬季の数か月の間に仕込み(お酒を造ること)をおこないます。 仕込みが始まると蔵人は「滴滴在心」を心に刻み、昼夜の別なくそれぞれの作業を適確に進めていきます。 当蔵では蔵人の洗練された感覚を重視し、人のぬくもりが酒に伝わるように、ほとんどの工程を手作業で行っております。

会社名田端酒造
住所和歌山県木広町5-2-15 【地図
電話番号073-424-7121
新着記事

ジャケ買いのすすめ⑫ ~獺祭 島耕作~

2018/08/13 |

人生の花は誰にも必ず訪れる。その時を見逃してはいけないよ。【友美の日本酒コラム007】おとついからの二日酔い

2018/08/12 | 友美

東京と新潟、酒の懸け橋「日本酒。イマ、ココ。」イベントレポート

2018/08/09 | 友美

夏でも日本酒、燗ならなおよし【友美の日本酒コラム006】おとついからの二日酔い

2018/08/03 | 友美

女性のための日本酒イベント!「絶景♡美酒活フェス2018」レポート

2018/07/31 | 友美

東京より暑中見舞い申し上げます。【友美の日本酒コラム005】おとついからの二日酔い

2018/07/31 | 友美

世界も魅了した気仙沼の銘酒に酔いしれる「蒼天伝 酒の会」を7/25(水)に開催

2018/07/11 |

日本酒とアパレルブランドがコラボ!59醸×FREAK’S STORE ORIGINAL LABEL RELEASE PARTY 『FREAK‘酒(フリークシュ)』

2018/07/10 | 友美

参加蔵はみんな昭和59年度生まれ、同級生!ー「59醸メッセ」レポート

2018/07/10 | 友美

酒の香りとあなたの匂い【友美の日本酒コラム004】おとついからの二日酔い

2018/06/27 | 友美
スタッフ募集