日本酒好きなあなたに酔い情報をお届け

MENU

平喜酒造

主な銘柄

喜平 新婚 将軍

酒造りは米と水を主原料としていることは誰でもが知っていることで、米は岡山の自然がはぐくんだ備前米の「雄町」や「あけぼの」を使用しています。 また旨い水は蔵の北にある遥照山の花崗岩質に磨かれて酒造りに適した水を使用しています。この最高の素材で杜氏と蔵人たちが伝承の技を用い、心をひとつにして生み出してきたのが手造りの喜平の味わいなのです。こうした伝統の技に加えて、最新の技術も積極的に導入し、四季醸造など品質の更なる向上の研究にも全力を傾けています。

会社名平喜酒造
住所岡山県鴨方町鴨方1283 【地図
電話番号0865-44-2122
新着記事

わずか50センチの至近距離に津軽三味線!山影匡瑠さんをお迎えして【友美の日本酒コラム011】おとついからの二日酔い

2019/03/22 | 友美

”30分たっても日本酒の香味が変わらない”「うまか徳利」開発

2019/03/04 |

「播州一献」蔵人日誌1《ネット誤報の先を行け!戦場カメラマンの誕生》

2019/02/08 | 友美

酒と鮨の千一夜~第三夜・伊吹の赤貝と悦凱陣 興~

2019/02/07 |

「播州一献」蔵人日誌・まえがき《ライターが火災蔵の蔵人になるまで》

2019/01/30 | 友美

酒と鮨の千一夜 ~第二夜・瀬戸の鯛と黒龍石田屋~

2019/01/25 |

酒と鮨の千一夜 ~第一夜・佐渡の寒鰤と鍋島山田錦~

2019/01/03 |

酒と鮨の千一夜 ~プロローグ・前夜~

2018/12/22 |

【播州一献】兵庫県宍粟市・山陽盃酒造への義援金口座が開設されました。  

2018/11/20 | 友美

あなたはもうすぐ死にます。最期に飲みたいお酒を選んでください。【友美の日本酒コラム010】おとついからの二日酔い

2018/10/29 | 友美
スタッフ募集