日本酒好きなあなたに酔い情報をお届け

MENU

下越酒造

主な銘柄

麒麟 蒲原

下越酒造株式会社には鎌倉時代の建長四年、新潟県東蒲原郡阿賀町津川に築かれた麒麟城の名前にあやかり酒名を「麒麟」とし明治13年創業の藏です。 酒質の設定には、故佐藤平八会長と現社長の佐藤俊一(農学博士)との親子二代にわたり国税局酒類鑑定官の経歴を持ち、酒造りの隅々までその醸造技術が活かされています。 県内は勿論、全国に数ある蔵の中でも親子二代にわたり、酒類鑑定官として酒造りの指導をしてきた蔵は他に無く、技術力では特異な存在であり、時代に適した正統派酒造りを続ける蔵です。

会社名下越酒造
住所新潟県阿賀町津川3644番地 【地図
電話番号0254-92-3211
新着記事

酒と鮨の千一夜 ~第十三夜・TOKYOと江戸前を巡る五輪前夜①~

2019/07/26 |

銀座の真ん中で泥んこに!『白鶴 銀座 天空農園』令和1BY田植えが完了

2019/07/22 | 友美

日本酒と肴と芸術と…あの歌姫まで登場?!魅力てんこ盛りの『八仙夏の蔵まつり2019』(陸奥八仙/八戸酒造)レポート

2019/07/19 | 友美

酒と鮨の千一夜・第十二夜~梅雨の王者・伊佐木&お酒のおばけ・文佳人 夏純吟~

2019/07/18 |

酒と鮨の千一夜・第十一夜 ~夏の奇跡3×3×3×3 鱧と鍋島~

2019/07/09 |

酒と鮨の千一夜 ~第十夜・幻か日本一か赤うに&醸し人九平次human~

2019/07/03 |

京都一の傳本店で味わう「11種の日本酒ペアリングセット」

2019/07/02 |

酒と鮨の千一夜・第九夜 ~夏に夢みる雪・繁枡& 磯の王者石鯛with瀬戸内初夏の白身五種七貫~

2019/06/18 |

言い訳でも遠吠えでもない「挑戦者の主張」を受け入れる新時代【友美の日本酒コラム015】おとついからの二日酔い

2019/06/13 | 友美

酒と鮨の千一夜・第八夜~初夏の紅白握りと酔鯨DRUNKEN WHALE~

2019/06/13 |
スタッフ募集