日本酒好きなあなたに酔い情報をお届け

MENU

東亜酒造

主な銘柄

晴菊

晴菊の由来は困民党が中心となった近代史上最大の民衆蜂起・秩父事件にさかのぼります。明治17年(1884年)11月1日の夕刻、秩父椋神社に農民3000人が集結。負債の延納、雑税の減少等を求めて蜂起した。 困民軍は群馬や長野の各地に転戦したが、組織された政府軍の鎮圧に奔走させられ、蜂起から10日あまりで壊滅。困民党や農民はバラバラになった。この時、困民党に食料などを提供し、陰で支援したといわれるのが肥土酒造本家(秩父市吉田町)17代目当主、肥土晴三郎だった。明治政府も西南戦争に準じる戦争として、有事体制で臨んだ戦闘への支援はどれほどの苦労があったでしょうか。「晴菊」は、晴三郎の死後、地元への貢献、功績を称え、名の頭文字と故人が好んでいた大輪の菊に因んで付けられました。

会社名東亜酒造
住所埼玉県西4-1-11 【地図
電話番号048(561)3311
新着記事

9月8日中目黒にオープン!EXILEの橘ケンチが全面プロデュース!【LDH kitchen IZAKAYA AOBADAI】

2019/09/07 | 友美

酒と鮨の千一夜・~第十四夜・TOKYOと江戸前を巡る東京五輪前夜②鱚~

2019/08/28 |

【イベント情報】Hello!! Hiroshima 27蔵の広島酒蔵が東京にやって来る!

2019/08/23 | 友美

酒と鮨の千一夜 ~第十三夜・TOKYOと江戸前を巡る五輪前夜①~

2019/07/26 |

銀座の真ん中で泥んこに!『白鶴 銀座 天空農園』令和1BY田植えが完了

2019/07/22 | 友美

日本酒と肴と芸術と…あの歌姫まで登場?!魅力てんこ盛りの『八仙夏の蔵まつり2019』(陸奥八仙/八戸酒造)レポート

2019/07/19 | 友美

酒と鮨の千一夜・第十二夜~梅雨の王者・伊佐木&お酒のおばけ・文佳人 夏純吟~

2019/07/18 |

酒と鮨の千一夜・第十一夜 ~夏の奇跡3×3×3×3 鱧と鍋島~

2019/07/09 |

酒と鮨の千一夜 ~第十夜・幻か日本一か赤うに&醸し人九平次human~

2019/07/03 |

京都一の傳本店で味わう「11種の日本酒ペアリングセット」

2019/07/02 |
スタッフ募集