日本酒好きなあなたに酔い情報をお届け

メニュー

東亜酒造

主な銘柄

晴菊

晴菊の由来は困民党が中心となった近代史上最大の民衆蜂起・秩父事件にさかのぼります。明治17年(1884年)11月1日の夕刻、秩父椋神社に農民3000人が集結。負債の延納、雑税の減少等を求めて蜂起した。 困民軍は群馬や長野の各地に転戦したが、組織された政府軍の鎮圧に奔走させられ、蜂起から10日あまりで壊滅。困民党や農民はバラバラになった。この時、困民党に食料などを提供し、陰で支援したといわれるのが肥土酒造本家(秩父市吉田町)17代目当主、肥土晴三郎だった。明治政府も西南戦争に準じる戦争として、有事体制で臨んだ戦闘への支援はどれほどの苦労があったでしょうか。「晴菊」は、晴三郎の死後、地元への貢献、功績を称え、名の頭文字と故人が好んでいた大輪の菊に因んで付けられました。

会社名東亜酒造
住所埼玉県西4-1-11 【地図
電話番号048(561)3311
新着記事

「人形町酒店 presents 第3回日本酒フェス」開催

2018/02/20 |

日本全国酒蔵レポート/「白木久」白杉酒造(京都府京丹後市)

2018/02/15 | 友美

楽しく学べる酒米(美山錦・五百万石)日本酒講座レポート/東京農業大学「食と農」の博物館

2017/12/22 | 友美

日本全国酒蔵レポート/「播州一献」山陽盃酒造『明寿蔵』(兵庫県養父市)

2017/12/19 | 友美

JR東海ツアーズ、日本の酒都·兵庫で新酒と美食と温泉に酔いしれる旅。

2017/12/04 |

古民家で至福の空間を堪能しながら、大町のお酒を楽しむ

2017/11/27 |

兵庫の酒を飲むならココ!姫路の旅行者・出張者の強い味方~試(こころみ)【兵庫県姫路市】

2017/11/21 | 友美

日本全国酒蔵レポート/「来楽」茨木酒造(兵庫県明石市)

2017/11/21 | 友美

日本全国酒蔵レポート/「灘菊」灘菊酒造(兵庫県姫路市)

2017/11/19 | 友美

中延日本酒飲み歩きイベント「秋の地酒路2017」

2017/10/26 |
日本酒無料PRサービス
スタッフ募集