日本酒好きなあなたに酔い情報をお届け

MENU

岩村醸造

主な銘柄

女城主

酒蔵内の井戸から湧き出る天然水と、地域で栽培された米「ひだほまれ」を使用し、地元出身の杜氏が仕込みをする。酒造りの工程において重要原料は、水、酒米など、すべてにおいて地元にこだわり、地酒本来の味わいを追求しているのが「女城主 特別純米酒 濃州生一本」だ。製造する岩村醸造の酒蔵としての歴史は古く、創業は天明7(1787) 年 。「女城主」ブランドは、その昔、岩村城主に嫁いだ織田信長の叔母にあたる女性が、城主病没後は事実上の城主として采配を振るった物語にちなんでおり、この歴史を基に昭和60(1985)年の地域おこしイベント「岩村城築城800年祭」をきっかけに誕生した。  信条とする味は玲瓏馥郁(れいろうふくいく)。美しい輝きと、お酒が苦手な人からも「いい香りですね」と言われる香りの良さが特徴だ。日本酒は秋口になると、まろやかになって、味も香りも乗ってくる。しかし、お酒が苦手な人にとっては、熟成された香りが酒臭さになって敬遠される向きもある。そこで、麹の作り方に工夫を凝らすなどの改良を重ね、熟成を遅らせることで、夏を過ぎても香りがよく、キレのある洗練された酒に仕上げている。

会社名岩村醸造株式会社
住所岐阜県岩村町342番地 【地図
電話番号0573-43-2029
新着記事

ジャケ買いのすすめ⑫ ~獺祭 島耕作~

2018/08/13 |

人生の花は誰にも必ず訪れる。その時を見逃してはいけないよ。【友美の日本酒コラム007】おとついからの二日酔い

2018/08/12 | 友美

東京と新潟、酒の懸け橋「日本酒。イマ、ココ。」イベントレポート

2018/08/09 | 友美

夏でも日本酒、燗ならなおよし【友美の日本酒コラム006】おとついからの二日酔い

2018/08/03 | 友美

女性のための日本酒イベント!「絶景♡美酒活フェス2018」レポート

2018/07/31 | 友美

東京より暑中見舞い申し上げます。【友美の日本酒コラム005】おとついからの二日酔い

2018/07/31 | 友美

世界も魅了した気仙沼の銘酒に酔いしれる「蒼天伝 酒の会」を7/25(水)に開催

2018/07/11 |

日本酒とアパレルブランドがコラボ!59醸×FREAK’S STORE ORIGINAL LABEL RELEASE PARTY 『FREAK‘酒(フリークシュ)』

2018/07/10 | 友美

参加蔵はみんな昭和59年度生まれ、同級生!ー「59醸メッセ」レポート

2018/07/10 | 友美

酒の香りとあなたの匂い【友美の日本酒コラム004】おとついからの二日酔い

2018/06/27 | 友美
スタッフ募集