日本酒好きなあなたに酔い情報をお届け

MENU

晴雲酒造

主な銘柄

晴雲

今では当たり前となっている純米酒や大吟醸酒。 晴雲では純米酒がまだ全く認知されていなかった昭和46年より「手造り 晴雲」の製造を開始しました。大吟醸は、まだ流通に流れることがなく幻の酒と呼ばれていた昭和55年に発売。ともに晴雲の人気商品にまで成長いたしました。現在では、アルコール発酵の要である酵母菌を、ナデシコの花から発見された「花酵母」を使用し、従来の清酒にはない華やかな香り・濃醇な味を出すことに成功した 「金勝山」や、地場の無農薬米で醸した純米吟醸「おがわの自然酒」なども製造しています。地元のトップブランドとして常に最新の手法を取り入れ、それを伝統の域にまで昇華していきます。

会社名晴雲酒造
住所埼玉県小川町大字大塚178-2 【地図
電話番号0493-72-0055
新着記事

世界も魅了した気仙沼の銘酒に酔いしれる「蒼天伝 酒の会」を7/25(水)に開催

2018/07/11 |

日本酒とアパレルブランドがコラボ!59醸×FREAK’S STORE ORIGINAL LABEL RELEASE PARTY 『FREAK‘酒(フリークシュ)』

2018/07/10 | 友美

参加蔵はみんな昭和59年度生まれ、同級生!ー「59醸メッセ」レポート

2018/07/10 | 友美

酒の香りとあなたの匂い【友美の日本酒コラム004】おとついからの二日酔い

2018/06/27 | 友美

なぜお酒を飲むんですか?【友美の日本酒コラム003】おとついからの二日酔い

2018/06/20 | 友美

「59醸メッセ 〜全国から昭和59年度生まれの酒蔵11蔵が集結!38銘柄の日本酒飲み放題!〜」開催

2018/06/20 | 友美

「人形町酒店presents 第4回 日本酒フェス」開催

2018/06/05 |

神亀酒造センムとの出会い【友美の日本酒コラム002】おとついからの二日酔い

2018/06/05 | 友美

有難味という味わいについて【友美の日本酒コラム001】おとついからの二日酔い

2018/06/01 | 友美

あらためて純米吟醸、大吟醸…「吟醸酒」ってなんだろう?─2018年吟醸新酒祭レポート

2018/05/15 | 友美
スタッフ募集