日本酒好きなあなたに酔い情報をお届け

MENU

共同酒造

主な銘柄

美山

昭和45年(1970)、伏見鶴酒造株式会社の全株式を大倉酒造(現・月桂冠)株式会社が取得し、共同酒造株式会社を設立。同年より、月桂冠グループの一員として、大八木蔵(伏見区京町1丁目)で、醸造を開始、商標を「美山」(日本の象徴、富士の霊峯を讃えるの意味。明治39年登録、現在月桂冠(株)所有)としました。 同56年(1981)以後約20年間、月桂冠北蔵(伏見区下板橋)の土地・建物の一部を借り受け、伝統的な醸造をつづけてきました。その間、全国新酒鑑評会で「金賞」の栄誉(同54年)も受けています。 平成7年(1995)の阪神・淡路大震災の影響によって、借りている建物の老朽化が著しく進んだため、一部を残してそのほとんどを解体しました。このため平成10酒造年度以後は、同じグループの松山酒造株式会社(伏見区東堺町)で集約製造を行っています。

会社名共同酒造
住所京都府伏見区下板橋町630-3 【地図
電話番号075-611-3221
新着記事

酒と鮨の千一夜・第二十七夜 〜秋の走りの頃「ひやおろし」&「新烏賊」そして夏の名残りに「雪の茅舎」VS「雲丹の茅舎」〜

2020/09/30 |

酒と鮨の千一夜・第二十六夜 〜イカの王様・呼子の烏賊 &蛍の里の銘酒・七田〜

2020/09/02 |

酒と鮨の千一夜・第二十五夜 〜We love Kyusyu sake & We love long fish in summer 佐賀・鍋島&小豆島・島鱧〜

2020/08/03 |

着物とおなじで「一期一会」が魅力/着付け講師・SAKI【みんなの日本酒】

2020/06/27 | 友美

酒と鮨の千一夜・第二十四夜 〜黒龍「火いら寿」✕伊豆&房州の「炙り金目鯛」を巡る怒涛のマリアージュ〜

2020/06/22 |

酒と鮨の千一夜・第二十三夜 〜仁淀川水系を巡る酒と鮨・亀泉純米大吟醸「貴賓」&宇佐もん一本釣り「潤鰯バッテラ」〜

2020/05/19 |

米からできた酒に造り手の心を想う「喜想菴」女将・鈴木美和【みんなの日本酒】

2020/05/10 | 友美

探求心と好奇心のたどりついた先に。お酒の研究者・久保田健斗【みんなの日本酒】

2020/05/06 | 友美

日本酒、茶…日本文化を世界へと!日本とメキシコの架け橋・中村典嗣【みんなの日本酒】

2020/05/04 | 友美

酒造の神秘に魅せられ人生に寄り添う存在に。日本酒学講師/会社員・齋藤太郎【みんなの日本酒】

2020/05/03 | 友美