日本酒好きなあなたに酔い情報をお届け

MENU

石川酒造

主な銘柄

多満自慢

石川家は、東京・福生の地に居を定めてから時を経ることおよそ400年となり、現当主石川彌八郎は17代目にあたります。江戸時代の石川家は、庭場という近隣の共同社会の長として、また、幕府直轄領熊川村の名主として、地域のリーダーの役割をはたし、将軍家への鮎の献上、朝鮮通信使の饗応といった御用を勤めました。天明以降に残された公私の出来事を記録した日記をみると、村の生活や御用の様子が豊かに書かれています。石川家は、天明~寛政頃(18世紀おわり)から、現青梅市成木で産出される石灰の取引をはじめ、文政期(19世紀前期)には、青梅縞などを扱う在郷の商人として活動を始めます。名主としての他に、商人としてもより広い地域の人々との交流を持つようになります。また、商人としての交流は、俳諧をはじめよする様々な文化の交流を生み出し、酒造業創業の下地を家同士の付き合いの面からも作りだしていったのです。

会社名石川酒造
住所東京都熊川一番地 【地図
電話番号042-553-0100
新着記事

酒と鮨の千一夜・第十二夜~梅雨の王者・伊佐木&お酒のおばけ・文佳人 夏純吟~

2019/07/18 |

酒と鮨の千一夜・第十一夜 ~夏の奇跡3×3×3×3 鱧と鍋島~

2019/07/09 |

酒と鮨の千一夜 ~第十夜・幻か日本一か赤うに&醸し人九平次human~

2019/07/03 |

京都一の傳本店で味わう「11種の日本酒ペアリングセット」

2019/07/02 |

酒と鮨の千一夜・第九夜 ~夏に夢みる雪・繁枡& 磯の王者石鯛with瀬戸内初夏の白身五種七貫~

2019/06/18 |

言い訳でも遠吠えでもない「挑戦者の主張」を受け入れる新時代【友美の日本酒コラム015】おとついからの二日酔い

2019/06/13 | 友美

酒と鮨の千一夜・第八夜~初夏の紅白握りと酔鯨DRUNKEN WHALE~

2019/06/13 |

『白鶴 天空農園の酒』銀座発!40本だけの超限定酒~発売記念きき酒会レポート

2019/06/05 | 友美

地上80m神戸ポートタワーで日本酒を楽しむ清酒ラウンジ「SAKE TARU LOUNGE」オープン!

2019/06/04 | 友美

1,919点の日本酒が集結!『SAKE COMPETITION2019』世界一美味しい日本酒を決める品評会、審査会が開催されました。

2019/05/17 | 友美
スタッフ募集