日本酒好きなあなたに酔い情報をお届け

MENU

内木酒造

主な銘柄

旭正宗

酒としては旭正宗の大吟醸、純米吟醸、特別純米などがあります。それ以外にも本醸造「うらら」は冷やすと大変飲みやすく、市内周辺のホテル・居酒屋・料飲店などでも使われております。また、純米酒の「純」は辛口のお酒で、お燗に適したお酒としても好評です。現在、浦和は「さいたま市」となり、市内に4件の酒蔵があり、それぞれが個性を出して酒造業を続けております。内木酒造周辺も、JR埼京線開通後すっかり住宅地となり、都心から約30分と大変便利になりました。そのような環境の中、埼玉県南部唯一の酒蔵として、伝統的な酒造り続けていくつもりです。

会社名内木酒造
住所埼玉県西堀6-13-15 【地図
電話番号048-862-5734
新着記事

世界も魅了した気仙沼の銘酒に酔いしれる「蒼天伝 酒の会」を7/25(水)に開催

2018/07/11 |

日本酒とアパレルブランドがコラボ!59醸×FREAK’S STORE ORIGINAL LABEL RELEASE PARTY 『FREAK‘酒(フリークシュ)』

2018/07/10 | 友美

参加蔵はみんな昭和59年度生まれ、同級生!ー「59醸メッセ」レポート

2018/07/10 | 友美

酒の香りとあなたの匂い【友美の日本酒コラム004】おとついからの二日酔い

2018/06/27 | 友美

なぜお酒を飲むんですか?【友美の日本酒コラム003】おとついからの二日酔い

2018/06/20 | 友美

「59醸メッセ 〜全国から昭和59年度生まれの酒蔵11蔵が集結!38銘柄の日本酒飲み放題!〜」開催

2018/06/20 | 友美

「人形町酒店presents 第4回 日本酒フェス」開催

2018/06/05 |

神亀酒造センムとの出会い【友美の日本酒コラム002】おとついからの二日酔い

2018/06/05 | 友美

有難味という味わいについて【友美の日本酒コラム001】おとついからの二日酔い

2018/06/01 | 友美

あらためて純米吟醸、大吟醸…「吟醸酒」ってなんだろう?─2018年吟醸新酒祭レポート

2018/05/15 | 友美
スタッフ募集