日本酒好きなあなたに酔い情報をお届け

MENU

増田徳兵衛商店

主な銘柄

月の桂

延宝三年(1675年)創業。伏見では、最も古い歴史を持つ造り酒屋。“にごり酒”と“古酒”の元祖蔵元である。鳥羽の作り道に面し、かつては京から西国へ向かう公家の中宿も努めた。「月の桂」の銘は江戸時代、姉小路有長という公家に「かげ清き月の嘉都良の川水を夜々汲みて世々に栄えむ」と詠まれ命名。多くの作家や墨客に賛美され「文人の酒」とも呼ばれている。 何よりも酒の「季節性」と「個性」を大切に育ててきた蔵元である。

会社名増田徳兵衛商店
住所京都府伏見区下鳥羽長田町135 【地図
電話番号075-611-5151
新着記事

酒と鮨の千一夜~第十五夜・土佐高知の酒池鮨森の十五夜~

2019/10/09 |

9月8日中目黒にオープン!EXILEの橘ケンチが全面プロデュース!【LDH kitchen IZAKAYA AOBADAI】

2019/09/07 | 友美

酒と鮨の千一夜・~第十四夜・TOKYOと江戸前を巡る東京五輪前夜②鱚~

2019/08/28 |

【イベント情報】Hello!! Hiroshima 27蔵の広島酒蔵が東京にやって来る!

2019/08/23 | 友美

酒と鮨の千一夜 ~第十三夜・TOKYOと江戸前を巡る五輪前夜①~

2019/07/26 |

銀座の真ん中で泥んこに!『白鶴 銀座 天空農園』令和1BY田植えが完了

2019/07/22 | 友美

日本酒と肴と芸術と…あの歌姫まで登場?!魅力てんこ盛りの『八仙夏の蔵まつり2019』(陸奥八仙/八戸酒造)レポート

2019/07/19 | 友美

酒と鮨の千一夜・第十二夜~梅雨の王者・伊佐木&お酒のおばけ・文佳人 夏純吟~

2019/07/18 |

酒と鮨の千一夜・第十一夜 ~夏の奇跡3×3×3×3 鱧と鍋島~

2019/07/09 |

酒と鮨の千一夜 ~第十夜・幻か日本一か赤うに&醸し人九平次human~

2019/07/03 |
スタッフ募集