日本酒好きなあなたに酔い情報をお届け

MENU

見砂酒造

主な銘柄

朱鷺の里

1960年(昭和35年)、明治時代に創業した羽咋市の疋島酒造、第2次世界大戦前に創業した旧志雄町の見砂合資、江戸末期に創業した旧志賀町の加茂野酒造の能登地域の小さな3つの蔵元が合併し、新たに見砂酒造としてのスタートを切りました。さらにその2年後の1962年(昭和37年)には、同じく能登の酒蔵である、江戸時代・慶応年間に創業した旧中島町の山本酒造と、明治時代創業の旧冨来町にあった松田酒造が見砂酒造と合併し、同時期に旧押水町の地へ移転を果たします。ここにはかつて、現在は国の天然記念物に指定され、絶滅の危機に瀕している幻の鳥『朱鷺』が多く群れたと伝えられており、その自然環境と水の良さを求めた結果の転地となりました。

会社名見砂酒造
住所石川県宝達志水町宿443−107 【地図
電話番号0767-28-3151
新着記事

ジャケ買いのすすめ⑫ ~獺祭 島耕作~

2018/08/13 |

人生の花は誰にも必ず訪れる。その時を見逃してはいけないよ。【友美の日本酒コラム007】おとついからの二日酔い

2018/08/12 | 友美

東京と新潟、酒の懸け橋「日本酒。イマ、ココ。」イベントレポート

2018/08/09 | 友美

夏でも日本酒、燗ならなおよし【友美の日本酒コラム006】おとついからの二日酔い

2018/08/03 | 友美

女性のための日本酒イベント!「絶景♡美酒活フェス2018」レポート

2018/07/31 | 友美

東京より暑中見舞い申し上げます。【友美の日本酒コラム005】おとついからの二日酔い

2018/07/31 | 友美

世界も魅了した気仙沼の銘酒に酔いしれる「蒼天伝 酒の会」を7/25(水)に開催

2018/07/11 |

日本酒とアパレルブランドがコラボ!59醸×FREAK’S STORE ORIGINAL LABEL RELEASE PARTY 『FREAK‘酒(フリークシュ)』

2018/07/10 | 友美

参加蔵はみんな昭和59年度生まれ、同級生!ー「59醸メッセ」レポート

2018/07/10 | 友美

酒の香りとあなたの匂い【友美の日本酒コラム004】おとついからの二日酔い

2018/06/27 | 友美
スタッフ募集