日本酒好きなあなたに酔い情報をお届け

メニュー

山形県の日本酒蔵一覧

高木酒造

高木酒造

代表銘柄:黒縄

渡會本店

渡會本店

代表銘柄:出羽の雪 灘と並ぶ銘醸地「大山」で、380年余の間、酒造りを生業として継承して来た当社。月山・朝日山系の山々から流れ下る清冽な赤川の清浄水と、真摯な農民が育て上げる、庄内平野の良質米に恵まれた「天恵の地の利」を

not found

三浦酒造場

代表銘柄:庄内一

麓井酒造

麓井酒造

代表銘柄:麓井 冬場の清らかな空気、清洌にして豊かな良水に恵まれた庄内平野・鳥海山麓にある小さな蔵元です。

富士酒造

富士酒造

代表銘柄:栄光冨士 ひとりよがり 1778年創業の老舗蔵である、栄光富士。 石高は、年間500石と小さな酒蔵ながら、 その分、すべてのお酒に目を向け醸しあげています。 使用する酒米の大半が、契約栽培農家の 余目地区で造られる、そんな酒

羽根田酒造

羽根田酒造

代表銘柄:羽前白梅 昔も今も変わらぬ酒造りの基本を守り、純米酒を中心に爽やかで個性豊かな酒を造り続けて参ります。

東北銘醸

東北銘醸

代表銘柄:初孫 初孫は、水と緑に恵まれた環境のもとで、地方の風土が息づく「酒の酒田」ならではの豊かな味わいを継承し、発展させていきます。

楯の川酒造

楯の川酒造

代表銘柄:楯野川 楯の川酒造株式会社は 、全従業員が人間的に成長し、付加価値の高いお酒を世界中の人々へ提供します。

竹の露酒造場

竹の露酒造場

代表銘柄:竹の露 白露垂珠 やわらかくふくらみ、しかも透明感があり爽やかであること。お米の旨みが広がり後味の引きがきれいであること。 これまでの酒造姿勢、貯蔵出荷管理を更に厳しく貫くことで、確かな酒質と豊かな風味をその最も酒らし

高橋酒造店

高橋酒造店

代表銘柄:東北泉 鳥海山のわき水でじっくり醸された銘酒。

杉勇蕨岡酒造場

杉勇蕨岡酒造場

代表銘柄:杉勇 霊峰鳥海山のふもとで、氷河に源を発する水で仕込んだ酒です。あくまで昔ながらの造りにこだわった、飲み飽きない味わいをお楽しみ下さい。

佐藤仁左衛門酒造場

佐藤仁左衛門酒造場

代表銘柄:奥羽自慢 「奥羽自慢」醸造元、佐藤仁左衛門酒造場は、山形県鶴岡市の南東部、旧櫛引町に位置します。櫛引町は現在、鶴岡市に合併されましたが、国の重要無形文化財である黒川能という能楽も行われ、歴史と伝統のある地域です

佐藤佐治右ェ門

佐藤佐治右ェ門

代表銘柄:やまと桜 秘蔵は、古来の伝統を受け継ぎ、蔵人が一丸となって地元庄内産米と酒造好適米・水そして庄内の温和な人柄を反映した手づくりのやわらかな酒を醸し出しております。

酒田酒造

酒田酒造

代表銘柄:上喜元 究極の酒造りを目指して。

鯉川酒造

鯉川酒造

代表銘柄:鯉川 地域に根ざした「酒」をおいしさそのままに提供したい。「亀の尾」米の発祥の地である余目町で「亀の尾」を栽培してその米で酒を仕込ます。

オードヴィ庄内

オードヴィ庄内

代表銘柄:清泉川 清酒・清泉川(きよいずみかわ)は明治8年創業、近くに湧きいずる泉の水を用いて仕込を行った事により清泉川と命名した。日本海の海辺に位置する寒風吹きよせる所に酒蔵があり、厳しい風雪のなかに比類ない個性に裏

亀の井酒造

亀の井酒造

代表銘柄:くどき上手 貯酒・貯蔵用に200坪以上の冷蔵設備を整え、消費者ニーズに対応すべく鮮度管理に自信を持ち、品質アップに努力している。

菊勇

菊勇

代表銘柄:菊勇 きれいな空気、清冽で豊富な水が、心に響くふるさとの銘酒を生み出します。

加藤嘉八郎酒造

加藤嘉八郎酒造

代表銘柄:大山 貴一本 水良し米良し気候良し、 3拍子そろった山形県庄内の酒造会社です。

佐藤酒造店 山形

佐藤酒造店 山形

代表銘柄:このきみ

日本酒蔵一覧

千田酒造
千田酒造 宮城県 栗駒山 奥鶴
松本酒造
松本酒造 京都府 日出盛 桃の滴
晴雲酒造
晴雲酒造 埼玉県 晴雲
甘強酒造
甘強酒造 愛知県 四天王
天宝一
天宝一 広島県 天宝一
清龍酒造
清龍酒造 埼玉県 清龍
吉久保酒造
吉久保酒造 茨城県 一品
湯川酒造店
湯川酒造店 長野県 木曽路 十六代九郎右衛門
山三酒造
山三酒造 長野県 真田六文銭
仙醸
仙醸 長野県 黒松仙醸
佐々木酒造
佐々木酒造 京都府 聚楽第
合資会社山崎酒造
合資会社山崎酒造 長野県 山清
NO IMAGE
伊勢酒造 徳島県 四国鶴
NO IMAGE
中澤酒造 滋賀県 栄冠・一博
藤波酒造
藤波酒造 富山県 藤波
スタッフ募集