日本酒好きなあなたに酔い情報をお届け

MENU

中村亀吉

主な銘柄

津軽娘 玉垂 ねぶた囃子

当蔵は創業大正2年。酒名の「玉垂(たまだれ)」は明治維新の英傑勝海舟と親交のあった弘前市の本行寺(ほんぎょうじ)の嘗ての住職日熙上人(にちきしょうにん)が、洞窟の中で座禅を組み修行に励んでいた際に、したたり落ちた(垂れた)岩雫(玉)が住職の唇をぬらし、それが余りにも美味だったという故事に因んで命名しました。未来志向の中で時代の動向に即応した品質本意を重視した酒造を貫徹する。消費者社会のニーズを適格に捉え適切に対応しながら、消費者から愛され、親しまれ、好まれる「こだわりの酒」を提供する。

会社名中村亀吉
住所青森県中町12番地 【地図
電話番号0172-52-3361
新着記事

酒と鮨の千一夜 ~第十三夜・TOKYOと江戸前を巡る五輪前夜①~

2019/07/26 |

銀座の真ん中で泥んこに!『白鶴 銀座 天空農園』令和1BY田植えが完了

2019/07/22 | 友美

日本酒と肴と芸術と…あの歌姫まで登場?!魅力てんこ盛りの『八仙夏の蔵まつり2019』(陸奥八仙/八戸酒造)レポート

2019/07/19 | 友美

酒と鮨の千一夜・第十二夜~梅雨の王者・伊佐木&お酒のおばけ・文佳人 夏純吟~

2019/07/18 |

酒と鮨の千一夜・第十一夜 ~夏の奇跡3×3×3×3 鱧と鍋島~

2019/07/09 |

酒と鮨の千一夜 ~第十夜・幻か日本一か赤うに&醸し人九平次human~

2019/07/03 |

京都一の傳本店で味わう「11種の日本酒ペアリングセット」

2019/07/02 |

酒と鮨の千一夜・第九夜 ~夏に夢みる雪・繁枡& 磯の王者石鯛with瀬戸内初夏の白身五種七貫~

2019/06/18 |

言い訳でも遠吠えでもない「挑戦者の主張」を受け入れる新時代【友美の日本酒コラム015】おとついからの二日酔い

2019/06/13 | 友美

酒と鮨の千一夜・第八夜~初夏の紅白握りと酔鯨DRUNKEN WHALE~

2019/06/13 |
スタッフ募集