日本酒好きなあなたに酔い情報をお届け

MENU

柴田酒造

主な銘柄

孝の司

柴田酒造場は町の北部、作手村との境にある下山地区の保久の神水というところに存在します。創業は江戸時代後期の天保元年(1830)で、当時、庄屋で地主でもあった柴田家が余剰米を用いて酒を造り、それを売り出したことに始まります。明治31年に蔵が火事に遭った時、樽の中の酒が流れ出し、蔵近くの川を伝って遥か下流の岡崎市まで流れ着いたことがあり、この時川に沿って暮らしていた人々は、この山奥に造り酒屋があることを知り、これを機に「孝の司」の名が広く知れ渡ったという逸話があります。

会社名柴田酒造場
住所愛知県保久町神水39 【地図
電話番号0564-84-2007
新着記事

1,919点の日本酒が集結!『SAKE COMPETITION2019』世界一美味しい日本酒を決める品評会、審査会が開催されました。

2019/05/17 | 友美

『第16回 2019長野の酒メッセin東京』今年も大盛況のうちに終了!

2019/05/10 | 友美

胸をときめかせはしごを登ったあの頃に【友美の日本酒コラム014】おとついからの二日酔い

2019/05/10 | 友美

酒と鮨の千一夜 ~第七夜・加賀梶木鮪で「常きげん」@石川小松・鮨 田がみ~

2019/05/08 |

KAN-SAKE×モツの居酒屋 神宮前 kogane(モツ酒場こがね)オープン!

2019/04/27 |

ブレンド/ボタニカル添加/地域性の追求/の3本柱【友美の日本酒コラム013】おとついからの二日酔い

2019/04/26 | 友美

KURANDと寒梅酒造が今までにないイノベーティブな日本酒レシピの共同開発を目指し業務提携を開始

2019/04/26 |

酒と鮨の千一夜・第六夜 ~高知初鰹の土佐巻と南・無濾過純米中取り~

2019/04/23 |

HAPPYヤケ酒という日本文化【友美の日本酒コラム012】おとついからの二日酔い

2019/04/22 | 友美

『CRAFT SAKE WEEK at ROPPONGI HILLS 2019』4月19日から10日間、今年も開幕!

2019/04/21 | 友美
スタッフ募集