日本酒好きなあなたに酔い情報をお届け

MENU

東京都の日本酒蔵一覧

福徳長酒類

代表銘柄:福徳長 伝統の技が味わいに生きる、口当たりよく飲みやすい旨口の清酒です。

合同酒精

代表銘柄:富貴 名醸地灘五郷に発する、伝統に裏打ちされた技によって磨き上げた、天下第一の美禄たるべく醸されたお酒です。

小山酒造

代表銘柄:丸眞正宗 マンモス都市・東京 その23区内ただ一軒の酒蔵が私たち小山酒造株式会社です。 その歴史は、初代小山新七が酒造に適した湧水を発見して以来(明治11年創業)、百有余年になります。江戸の心意気とともに、江戸

土屋酒造

代表銘柄:鳳桜 創業 明治6年(1873年)東京にある数少ない酒蔵。後継ぎのお兄さんが突然の他界。大学院でコンピュータープログラムを学んでいた桜子さん。その後、家業を継ぐため広島の醸造試験場で酒造りを学ぶ。蔵に入り新

野口酒造店

代表銘柄:國府鶴 当社では品質を第一に考え國府鶴に親しんでいただける地酒ファンの期待を裏切らないよう、吟味した商品をできる限り気を配り製造しております。これからもお客様に呑んでもらい、さらにファンが増える事を希望に酒造

小澤酒造場

代表銘柄:桑乃都 お客様との直接のふれあいを求めて積極的に酒蔵見学を行い、 澤乃井を取り巻く自然と酒造りに対する基本姿勢を訴えてまいりました。

野崎酒造

代表銘柄:喜正 水清きところ、うまい酒あり。手作り、少数生産 秋川の地酒、喜正をご堪能機ださい。

中村酒造場

代表銘柄:千代鶴 中村家は慶長以前400年以上前より当地に住み、現当主は十七代目にあたり、文化元年(1804年)より酒造業を興して200年余、酒造りを始めて現在九代目となります。仕込蔵は江戸時代に建築された土蔵と、一年

豊島屋酒造

代表銘柄:金婚正宗 屋守 江戸鎌倉河岸 「豊島屋」の味を醸す豊島屋酒造

田村酒造場

代表銘柄:嘉泉 創業文政五年。 東京都福生市は玉川上水のほとりで酒を造る田村酒造場です。代表酒銘の「嘉泉(かせん)」は敷地内に酒造りに最適な水を得た喜びに由来いたします(よろこび=嘉、水=泉)。家訓は「丁寧に造って、

石川酒造

代表銘柄:多満自慢 石川家は、東京・福生の地に居を定めてから時を経ることおよそ400年となり、現当主石川彌八郎は17代目にあたります。江戸時代の石川家は、庭場という近隣の共同社会の長として、また、幕府直轄領熊川村の名主と

小澤酒造

代表銘柄:澤之井 東京は西、奥多摩の豊かな自然がつむぐ酒の味わい。

スタッフ募集