日本酒好きなあなたに酔い情報をお届け

MENU

菊の里酒造

主な銘柄

大那(だいな)

北に那須岳、東に八溝山を望む那須野ヶ原の一角侍塚古墳、那須国造碑(600年代に建立された日本三古碑の一つ)等、数々の歴史的遺産を持つ湯津上村は、いにしえの古墳の里として古くから栄えています。
慶応2年(1866年)に創業された酒造業は、「一流」「君の友」等、代々の銘柄を経て昭和30年(1955年)菊の里酒造に発展し、多くの皆様にご愛飲頂いております。

会社名株式会社菊の里酒造
住所栃木県湯津上村大字片府田302-2 【地図
電話番号0287-98-3477
新着記事

酒と鮨の千一夜・第五夜 ~ジャケ買いのすすめ⑭・ I LOVE SUSHI ~

2019/04/03 |

酒と鮨の千一夜 ~第四夜・鯖VS鯵&6号VS7号~

2019/03/26 |

わずか50センチの至近距離に津軽三味線!山影匡瑠さんをお迎えして【友美の日本酒コラム011】おとついからの二日酔い

2019/03/22 | 友美

”30分たっても日本酒の香味が変わらない”「うまか徳利」開発

2019/03/04 |

「播州一献」蔵人日誌1《ネット誤報の先を行け!戦場カメラマンの誕生》

2019/02/08 | 友美

酒と鮨の千一夜~第三夜・伊吹の赤貝と悦凱陣 興~

2019/02/07 |

「播州一献」蔵人日誌・まえがき《ライターが火災蔵の蔵人になるまで》

2019/01/30 | 友美

酒と鮨の千一夜 ~第二夜・瀬戸の鯛と黒龍石田屋~

2019/01/25 |

酒と鮨の千一夜 ~第一夜・佐渡の寒鰤と鍋島山田錦~

2019/01/03 |

酒と鮨の千一夜 ~プロローグ・前夜~

2018/12/22 |
スタッフ募集