日本酒好きなあなたに酔い情報をお届け

MENU

山口県の日本酒蔵一覧

堀江酒場

代表銘柄:金雀

八百新酒造

代表銘柄:雁木

岩崎酒造

代表銘柄:長陽福娘 長陽福娘のもととなる原料は山口県内産の山田錦をはじめとするお米、そして蔵の井戸から湧き出る阿武川の伏流水。そして地元大津杜氏・蔵人達の技によって、地域の特徴を活かし地域に根ざした地酒を醸しています。

岡崎酒造場

代表銘柄:長門峡 萩市の東中口山地に抱かれた阿武川の上流景勝地”長門峡”美しい渓谷をそのまま銘柄とした酒蔵です。水質に恵まれ、米の旨みを十分に飲み飽きのこない良質なお酒を目指しています。

一〇酒造

代表銘柄:一〇正宗 自家の酒蔵の味を大切に、米は山田錦、水は地下水を使い伝統を誇る手作りの技で独自の味を守っている。寡黙なご主人の誠実な人柄が酒造りに反映され、昔ながらの酒蔵の大きさと風格。今はほとんどみられなくなった酒

旭酒造

代表銘柄:獺祭 旭酒造は地酒、純米大吟醸「獺祭」の製造販売を行っています。酔うため、売るための酒ではなく、味わう酒を求めて、真に美味しい酒を目指しています。

村重酒造

代表銘柄:金冠黒松 語り継がれる伝統の技。丹精込めた手造りの味わい。新風を吹き込む若き杜氏と、伝統を受け継ぐ蔵人の熱き想いが生むお酒をおとどけします。

酒井酒造

代表銘柄:五橋 肴魚有酒」の言葉があるように、酒は気候風土の産物です。岩国は瀬戸内海の魚介類、錦川の鮎、中国山地の山の幸等、旨い食材があふれ ています。これらが育まれる風土の中で生まれる酒はきっと旨い酒であろうと思い

スタッフ募集